2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016年06月22日(水)

最後だなんて!!

昨日は、友達のAと会えた最後の日でした。

コロンビア出身のAは、旦那さんが大学でマスターを取得する為、
2年間という期限付きでシドニーに来ていたのだけれど、
1年以上前に、英語クラスで一緒になった後、偶然子どもたちが
同じ学校に通っている事が分かり、それ以来、ずっと仲良くして
きたのでした。

知り合いでもなく、お母さん仲間でもなく、本当の友達として、
家に招待してもらったり、カフェに行ったり、毎日、放課後に
おしゃべりをしたりする日々は、私にとって、本当に本当に
貴重でかけがえのない楽しい時でした。

Aと私は、お互いにあまり英語が上手ではなかったのだけれど、
そんな事全くお構いなしで、家族の事から学校の事、お互いの国
の事など、何でも何時間でも話せる仲でした。

もちろん、時には意見が違う事もあったけれど(バックグラウンド
が違うので仕方がないのかも・・。)ほとんどの場合は、
同じように物事を考えたり感じたりしていて、また、常に感情の
コントロールができているので(さすが、サイコロジスト!)
いつも笑顔でいてくれた事が、本当に心の安らぎとなっていました。

Aのシドニー滞在は、期限付きだとは分かっていたけれど、
いざお別れとなると、急に寂しさが込み上げてきました。
でも最後に、Aが私に何度も何度も、"You are special!"と言って
くれた事が、心から嬉しかったです。

こんなに気が合う友達には、なかなか出会えるものじゃない。
そう思うと、また寂しくなってしまいそうだけれど、
Aとの出会いに感謝して、再びAとskypeで話せる日を心待ちにしな
がら、また新たな出会いを楽しみにしていきたいと思っています。
スポンサーサイト
10:30  |  交流  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年06月21日(火)

オウム返し 万歳!

この記事を覚えていらっしゃる方はいるでしょうか?
→ 不快?
おんどパパが、私のオウム返しを不快に感じるという内容です。

この記事から3年経った今でも、おんどパパの発言には納得が
いっていなかったのだけれど、ついに、私のしている事が
間違ってはいなかったという事を裏付ける記事を発見しました!

6/1付、東洋経済オンライン 
「信頼される人は”オウム返し”で聞いていた!」

「私、ゴルフが好きなんですよ!」と言われたら、
最も確実な返し方は、
「へぇ、ゴルフを?」のみ!!

どこでするの?とか、いつから始めたの?などは、
すべて失格だそうです。
波長を合わせる。
これこそが、相手の脳内地図(人それぞれ違う)を尊重する
聞き方なのだそうです。

これを読んだ時は、もう長年の雪辱を果たしたかのような
ものすごく嬉しい気分になりました!!(女の恨みは恐ろしい・・。)

これで、いくら非効率な会話だと言われようと、
頭の回転が遅いと言われようとも、
私の方が、おんどパパより絶対にコミュニケーション能力が
上だという事を確信したのでした。
09:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年06月20日(月)

新記録達成!?

最近、我が家がよく利用しているAldiで、お酒の販売が始まりました。

買い物のついでだし値段も安いので、1週間に1度は、ワインを買う
ようになったのだけれど、ある時、思いもよらない事が起こりました。
それも2回!

オーストラリアの飲酒年齢は、18歳。
未成年にお酒を販売してしまうと、お店側の方も問題になるので、
時々店員さんが、IDの提示を求めている様子は目にしていました。
けれど、まさか、私にもそれが起こるとは!!

イギリスに居た時も、何度か年齢を確認された事があったけれど、
それは30歳前半。さすがに、40歳になって疑われる事はないだろうと
思っていました。
なので、「IDを見せて?」と言われた時には、もう目が点・・。

「それって、17歳以下って事だよね?私、40歳なんだけど。」

店員さんからIDの提示を求められたら、それに従わなくてはいけない
事は分かっているのだけれど、私のIDはパスポートしかないので、
わざわざ買い物の為に持ち歩いてはいない事、また、私の前の男の人が
明らかに私より若いのに、スルーだった事などから、ちょっとケンカ腰
になってしまいました。(しかも、毎週末ここで買い物してるやん!!)

それにしても、なんで?今までは、何の問題もなく買えたのに・・。

よくよく考えてみると、今まで私がお酒を買っていたのは、週末に
家族と一緒に買い物をしていた時の事。
そして、私がIDを求められたのは、2回とも1人で買い物をしていた時。
きっと店員さんは、おんどと一緒にいる私を見て、18歳以上(?)だと
思ったのでしょう。(当たり前じゃ!!)

時に、人にとって、若く見られるという事は嬉しい事かもしれない
けれど、あまりにも極端な見方をされると、怒りが込み上げてくる
という事が、今回よく分かりました。
そして、それからというもの、お酒を買う時には、必ずおんどが一緒に
いる時にしようと決めたのでした。
(おんどには、もしママがIDを求められたら、「ママ〜!何でママの
IDがいるの〜?」って聞くように言い聞かせております!(笑))
09:58  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年06月15日(水)

通訳もいける?!

最近、”ハリーポッターシリーズ”に夢中のおんど。
今、1冊目の本を一生懸命読んでいます。

その昔、私も原本に挑戦してみた事があったのだけれど、
すぐにイヤになってしまって、放ったらかしにしてしまいました・・。

すでに、おんどに先を越されてしまったショックを隠しながら、
「難しくない?分からん単語、多くない?」
などと聞いて、自分を慰めようとしている私だけれど、
ある時、You Tubeでこの本の日本語の朗読を見つけたので、
試しにおんどに聞かせてみる事にしました。

すると突然、英語版の本を持ってきたおんどは、日本語を
聞きながら、書いてある英文を指でなぞり始めたのです。
しかも、それがピッタリ日本語と合っている!!

たまにちょっと、日本語訳が前後していていた為、あれ?って
なる時もあったけれど、ほぼパーフェクト!
(この子、日本語も理解してるじゃん!!)

普段の会話では、まだまだ意味の分からない言葉も沢山あるし、
変な日本語を話したりするので、まだまだ分からないだろうと
完全に高を括っていました。

でもよく考えてみれば、おんどはいつも私との会話でも、
学校でのやりとりはまず英語で話し、私があまりよく分からないと、
すぐに日本語に切り替えて、スラスラと話してくれていたような・・。

いや〜、子どもって本当にすごいね!(羨ましい・・。)
10:01  |  おんど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年06月14日(火)

何じゃこりゃ?

先日、スーパーマーケットに行った時の事。

値引きされたミニチョコパンを見ておんどが、「これ欲しい!」
と言ったので、買ってあげる事にしました。
(賞味期限が短いので、自分で責任をもって食べる事を確約済。)

私は、それをずっと”デニッシュ”だと思い込んでいたのだけれど、
おんどが、”クロワッサン”と言い続けるので、何気にラベルを見て
みると、本当に、”クロワッサン”って書いてある!

でも、よくよく見ると、何かが違う?! その綴りをじっくり
チェックしてみると、”croissant” との表示。

すると、「英語では、クロイッサントって言うんだよ。友達が
言ってた。」とおんど。

クロワッサンがフランス語とは知っていたけど、まさか英語での
読み方がこんなに違うなんて!!

何だか納得できないので、次はネットで調べてみると、本当に
発音の仕方が違っていました。
でも正確には、「クロイッサント」ではなくて、「クロサーント」
っていう感じだったけれどね。

また、新たな発見でした。
13:58  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。