2013年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年04月30日(火)

嬉しかった(^^)

2週間の秋休みが終わり、再び私の学校が始まりました。(おんどは5月から。)
休み中に気が抜けてしまったせいか、初回は全く頭が回らず状態でした・・^^;

そして授業中、突然先生に呼ばれたかと思うと、「次の学期は、どのコースを
取る予定なの?」 と聞かれました。そろそろ、次学期(7月開始)のコースの
申し込みをする時期なので、私もここ最近はずっと、「次はどうしよう・・?」 と
考えていました。(何かをしていないと、何だか落ち着かない気がして・・^^;)

それで素直に、「今のコース(Certificate1)を終えたら、通常は次のCertificate2
のコースに行くのだろうけれど、私にはちょっと難し過ぎるように思います。」
と伝えました。すると先生は、「本当は何が学びたいの?」 と聞いてきたので、
「最終的にはChild Careのコースを取りたいのだけれど、その前にもっと
英語のコースを取りたいと思っています。」 と答えると、「じゃあ、そのコースを
取ったらいいわ。」 との事。

「えっ??」

私がすごく驚いて言葉に詰まっていると、先生は、「あなたの英語は
とてもいいわよ。だから、もうあなたは英語の勉強をする必要はないわ。」
と言ったのでした。
もう本当に信じられません!!なので、「そう言ってもらえるのはすごく
嬉しいのですが、先生もご存知の通り、私は素早く反応もできないし、
長いこと話すこともできません。」 と言うと、先生は、「自信がないの?」
と聞いてきました。なので私は、自信を持って、「全くありません。」
と答えたのでした。

でも正直、今のこのクラスでさえ、私にとってはかなり難しいと思っていました。
けれど先生が、このクラスはCertificate1となっているけれど、実際には
Certificate2や3の内容を学んでいると教えてくれました。だから、他のコース
でもやっていけるはずだと。それを聞いて、ちょっとホッとしました。そして、
ほんの少しだけ、「英語以外のコースでも、やっていけるかな・・?」 と
思ったのでした(^^)

学校が終わって、嬉々としながらおんどパパにこの話をすると、
「いいんじゃない?そうやって、皆の中で思いっきり恥をかけば、
さすがのママでも、このままではいかん!と思うでしょう。」 だって。
相変わらず手厳しいけれど、それはいつもパパが言っている事だものね。

私は次学期に受けるコースが無いと少し困っていたので、選択肢の幅が
少しでも広がってよかった♪(^^)
それにしても、周りのクラスメートたちが随分と前から、「次はどのコース
にする?」 と何度も私に聞いてくるのは一体何故なんだろう??
スポンサーサイト
14:23  |  英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013年04月27日(土)

不快?

突然ですが、この会話、何かおかしいでしょうか・・??

<例>
Aさん 「今度、パリに行くんだ!」

私   「パリですか!」

Aさん 「そう、パリ♪」

私   「どこを巡る予定なんですか?」

・・以下続く。


これを、おんどパパとやりとりをすると、こうなる↓


パパ 「今度、パリに行くから。」

私  「パリ?!」

パパ 「だから、今、そうやって言ったやん!!」

終了。

つまり、私がオウム返しをする事が、とても不快であるという事らしい。
こういうのはとても非効率的で、頭の回転が遅く頭の悪い人間がする事だ、と。
私の場合は、一旦立ち止まって物事を考える人かもしれないが、世の中には、
歩きながら考える人や、走りながら考えている人もいて、そういう人たちに
とっては、とてもイライラさせられる事なのだ、と言う。

正直、私は心底驚きました。

普段、私の場合もうすでに無意識に行っているオウム返しだけれど、
これも一種のコミュニケーションだと思っていました。「私はあなたの話に
強い関心、共感を示していますよ」 と。確かに、その間に次に話す事を
考えたりもするのだけれど、このオウム返しが相手を不快にさせていたとは
思いもしませんでした。実際、今まで30ウン年間生きてきたけれど、そんな
素振りを感じた事はなかったし・・。(私が気がつかなかっただけ・・??)

おんどパパ曰く、先の例の場合、「パリに行く」 と言われたら、すぐに
「どこを巡る?どこに泊まる?」 と聞き返さなければいけないらしい。
または、興味がないのであれば、「あっそう。ふーん。」 でいいとの事。
私の場合、寧ろそんな素っ気ない返事をされる方がとても不快に感じる
のだけれど、本人がそう言うので、これからはおんどパパに対してのみ、
そういう返事をする事にします^^;

(それにしてもこの違いって・・ 何??)
15:19  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013年04月26日(金)

恐るべしシドニー

シドニーの物価は、恐ろしく高い!
贅沢なんかしなくても、お金がどんどん消えていきます。
ただ人並みの生活を望むだけで、確実に貯金ができなくなり、毎月家計が
自転車操業状態となってしまうのです。

なので、我が家には無いものが沢山あります。
携帯、ダイニングテーブル、ソファー、車、広い部屋等々・・有るものを
リストアップした方が早いかもしれません・・^^;
元々物欲がそんなに旺盛な方ではないけれど、日本に居た時には当たり前
のように持っていたものが無くなり、どんどん世の中の動きとは逆に文明から
掛け離れた生活をしていると思うと、時々無性に悲しくなる事があります。ただ
携帯や車を持っている人を見るだけで羨ましいと思ってしまう時もあります。

でもその一方、今の私は働いていないので、お金を稼いでいない以上、
使わないようにする事も私の任務だと思っています。携帯が無くても、
不便だけれど生活には支障は無いし、車が無くても、不便だけれどバスや
電車等に乗れば大抵の場合はどこにでも行ける。
もし、じゃあ携帯や車をあげる代わりに、今の海外生活を失ってもいいかと
言われたら、それも受け入れ難い・・。結局は無いものねだりなんですよね。
分かっているけど、分かっているけど、時々先のように感じてしまう。

(自分へ) ほんと、よくやっていると思うよ!(笑)
15:57  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013年04月25日(木)

久々の更新!

只今、秋休み中のおんどと私。

今まで365日間、年中休暇中だった私としては、久々の学校の合間の
ホリデーが嬉しくて仕方がありません♪なので、ホリデー前の2日連続
プレゼンテーションも、何とか頑張って乗り切る事ができました(^^)

さて、その学校はというと、今の所、朝一番乗りの皆勤賞です。本当は
そんなにムキになるつもりはなかったのだけれど、いざとなるとこういう
性格は出てしまうのでしょうね・・^^;
そして学校では、休み時間中に仲良くなったクラスメートの方たちとの
会話を楽しんでいます♪(それを楽しみに通っているようなものです!^^)

それにしても皆さん、本当によく喋る!!何でこのクラスにいるんだろう??
っていうくらい、もう喋る喋る!!
例えば、授業中に意見を求められると (求められなくてもだけれど!笑)
即返答で、しかも長い間話し続けています。もう本当に、「すごい!」 の
一言です。その一方、私はというと、意見を求められると言葉に詰まるわ、
短くしか話せないわ・・で、結構凹みます・・。

でもこれって、本当に英語の問題なのかな・・?

で、今まで認めたくなかったけれど、やっぱり認めなくてはいけない事が、
私には自分の考えがない、という事。
もちろん英語の問題もあるのだけれど、元々自分の意見がないものだから、
当然言う事が見つからないし、その結果言葉も出てこない・・。これって
日本語でも同じ事なんだろうけれど、日本ではあまり意見を求められると
いう事がなかったから、特に問題意識を持つ事もなく過ごす事ができたように
思います。きっと流暢に話す私のクラスメートたちは、常に物事について
考えていて、自分の意見を持っているのだろうなと思います。

英語そのものもさることながら、私には英語を話せるようになる為に、
やらなければいけない事が山ほどあるのだけれど(常におんどパパから
言われている・・^^;)、少しずつ心がけてやっていくしかないよね!

ちなみにパパ曰く、「ママが今から真剣に物事を考える努力をしたとして、
まあそうなるには、少なくとも5年はかかるかな~。」 だって。
(という事は、少なくとも今後5年間はまだ思うように話せないって事?!泣)
19:47  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。