2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月11日(水)

見つけたよ!!

昨日、プリスクールで、おんどの靴下が消えました。

帰り際、おんどが裸足でいたので、どうしたのかと聞いてみると、
濡れていたので脱いだとの事。

急いで先生方に探してもらったけれど、見つかったのは片方だけ。
仕方がないので、後片付けの際に探してもらう事だけお願いし帰ってきました。

昨日の靴下は、よりによって、新品をおろしたばかり!
1足£1もしない代物だけれど、”無くなった” では納得がいきません。
物を無くす事が、本当に耐えられない私。
でも何となく、このまま見つからないような気がしていました。

そして今日、帰りにおんどのリュックサックの中を見てみると、
もう片方の靴下が入っていました。
おんどに聞いてみると、自分で探していたら見つかった!との事。
服にくっついていたらしい。

「よくやった!おんど!!」(つい先日も、同じような事を書いたような・・?笑)

きっと昨日から、ずっと靴下の事を気にしていたんだね。
ママも、何度か言ったしね。(責めたつもりは、全くないのだけれど・・^^;)
そして昨日、「上着や靴下を脱いだら、ちゃんと先生に渡すんだよ」
と私が伝えた言葉通り、今日、先生にちゃんと渡したとの事でした。

”自分のした事は、自分で責任をもって対処する”

今日、私がおんどから学んだ事でした。
関連記事
スポンサーサイト
20:47  |  学校  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●私も

物をなくすのは大嫌いです、あきらめられないんですよ。
あ、やっぱりさそり座同士似たところがあるんでしょうか。

私も次男の靴下片方をなくしたとき、あきらめきれず何日かなくした日のルートをたどりながら探しました。
で、道の端っこに雨でぬれて、汚れて丸まった靴下片方を見つけたときには…。
「勝った!」と喜びましたよ(笑)。
Mrs.B |  2011.05.12(木) 18:59 | URL |  【編集】

●Mrs.Bさんへ

Mrs.Bさん、こんにちは。

Mrs.Bさんもそうですか!
以前、ブログの記事を読ませて頂いた時に、そのように感じた
覚えもあります(^^)同じさそり座だからでしょうか?
「私もそう!」と言って頂けると、やっぱり正直嬉しいです♪

”あきらめられない” という表現が、的確ですね!
私も同じように、物を落とした時などは、何度も何度も
通った道を行ったり来たりします。
家の中で見つからない時は、何度も何度もゴソゴソします^^;
けれど、見つけた時の喜びは、ひとしおですよね!
はい、次男くんの靴下発見、まさにMrs.Bさんの勝利です!!(^^)
eco |  2011.05.12(木) 20:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/177-6a9cb079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。