2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月16日(月)

言葉の問題ではなく・・

最近、学校への問い合わせ等で、英語のメールを書く事が多かった私。
けれど、私が知りたいと思う内容が、思うように返ってきませんでした。

その原因を考えてみたけれど、、やっぱりそれは、私の説明の仕方に
問題があるように思いました。もちろん英語の問題もあって、
思うように自分の言いたい事を伝えられないというのは大きいけれど、
正直、英語が主な原因ではないと思いました。

昔から国語が好きではない、本を読む習慣がない私は、日本語も不得手。
理路整然とした話なんて、できた事がありません。
そんな私がどうしてブログを書いているのか、自分でも不思議なくらいだけれど
(本当はすごく恥ずかしい・・^^;)それは、やっぱりおしゃべりがしたいからと、
日本語を忘れないようにする為(これは二次的な理由だけれど。)

そして、いつも私が思うのは、私がよく読んでいるブログを書いている方々や、
私にコメントを下さる方々の文章が、とても上手いなぁという事。
話にまとまりはあるし、結論も明確。ウィットにも富んでいるし、思いやりにも
溢れている。
いつかこんな文章を書けるようになれたらいいな・・と思いながら、
日々こうしてブログを書き続けている私です(^^)
(でも、そのほとんどが、おんどの会話ばかりだけれど・・^^;)


さて、話は戻って本題。(もう、話が前後している!^^;)
どうしてこんな事になってしまうのかと、おんどパパに相談をする事にしました。
すると、

「人はそれぞれ違うんやよ。どう受け取るかなんてその人次第。
 だから、絶対に誤解を招かない書き方をしないといかんのやよ。」

と言われたのでした。さらには、

「じゃあ、こんなふうに考えて。その文章を、どう意地悪にとったら、
 ここまで違うふうにとれるのか、というところまで考えて書いてみて。
 ママはいつも、書いた人の意図を、どこまで汲み取ってあげようって
 考えながら読むでしょ?でも皆が皆、ママみたいじゃないんやよ。」

そして最後には、

「日本にいたら、パパが世界一極悪人かもしれないけれど、
 海外にいたら、ママが世界一お人好しになるんやよ!」

と言い放ったのでした。

「じゃあこれからは、ポイントを最初に箇条書きで書いてみたら?」
とアドバイスをくれたので、

「あっそれ、最近気づいた!だから昨日も、家の問題点を箇条書きに
してみたよ!」
と喜んで伝えると、

「今更そんな事に気づくなんて、何だか小学生みたいやね・・」

と、最後まで皮肉たっぷり言われてしまったのでした・・^^;

急には無理だと思うけれど、せっかくの機会なので、
できる限り理路整然を目指し、努力していく次第です(^^)
関連記事
スポンサーサイト
20:26  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●なるほど。

メールでいろいろと問い合わせをされているんですね。
私も、カウンシル関係はメールです。
でも!学校は、実際出向いて聞いてみたほうがよいかもしれませんよ。
(英国人は電話するみたいですが私は電話は自信がないんで…)
その学校の雰囲気もちょっとはわかるし、だいたい、学校の受付の人は他のどこより親切な気がします。
メールより、誤解が少ないのも間違いないですし。

なので、校区内のインド・パキスタン系100%の学校も一度行ってみるといいんじゃないでしょうか?
見学はいくつしても損はないというか、比べる対象ができていいと思います。
幾つか訪問するうちに、なんとな~く、「ここはいい感じ」というのが感じられますよ。

我家は、割と近くに4校あって、3校は英国人が多目のミックス、1校がインド・パキスタン系90%以上です。
その1校(実は99%かも?)に子供たちは通っていますが、ここでよかった、と思っていますよ。

私もブログをはじめたのは、物忘れがひどくなったので記録目的と、日本語のリハビリのためなんですよ~。

ecoさんのブログは、正直で、無理のない感じがいいと思います。
だからつい、コメントが長くなる(笑)。
Mrs。B |  2011.05.17(火) 05:47 | URL |  【編集】

●Mrs.Bさんへ

Mrs.Bさん、

今日は2度もコメントを書いて下さってありがとうございました!
沢山お話をしているような感覚になって、とっても嬉しいです♪

学校には出向いた方がいいというお話、仰る通りだと思いました。
聞きたい事もさる事ながら、学校の雰囲気を知る事も大事ですよね。
私も学校の受付の人はどこの人も、何て親切なんだろう!と思った
覚えがあります。すぐに、ここにしよう!と思ってしまうほど(^^)

Mrs.Bさんのお子さんが通っている学校の状況は、ブログでよく
読ませて頂いていましたが、他にも英国人が多いところが
3校もあったのですね。その中から、今の学校を選ばれたとは
ちょっと驚きました。でも、学校の中の様子がいかに大切であるかが
伺えます。Mrs.Bさんも学校選びの為に、沢山努力をされたのですね(^^)

Mrs.Bさんのブログが、日本語のリハビリ目的だとお聞きして
想像をしてみたのですが、基本、日常で日本語を話す機会は
ほとんどない状況になるんですよね!
逆にその状況で、毎日様々なテーマについて書く事ができるなんて・・
と、今すごく驚いています!
時々、内容が難しすぎて、コメントができないくらいです・・^^;

ブログの長文コメント、大歓迎です!!
Mrs.Bさんのコメントは、長くても無駄が一切なく、貴重な意見が
ぎっしり詰まっているので、ちゃんと大事な事を見逃さないように、
じっくり読ませて頂いています(^^)

それにしても英国の人たちは、本当に電話が好きですね!
今日は、私が一生懸命書いたメールに一言「電話して」と返信が来ました。
今後は、できる限り直接出向く事にします!!(笑)
eco |  2011.05.17(火) 08:18 | URL |  【編集】

●私も直接行ってみました。

Mrs.Bさんのコメントを見て、反省。
日本にいた時ですら電話が苦手で、できたらメールで済ませちゃえ
っていう考え方だったんですよ。
こちらでもとにかくメールか手紙で済むものなら、って。

で、今日は次女のバースデーパーティーの会場に直接行って、
話を聞いて予約してきました。
行ってきたよかったです。実際の会場も見られたし。
若干車で行くのが不便なんだけど、目印も確認できたし。
なにより、オーナーがすごくいい人なんだけど早口で。
電話ではとうてい無理でした(苦笑)。

かなりお高めですが、去年家でパーティーやって大変だったので
夫が「いくらでもいい!外でやれ!」ってことで...
今回10歳の誕生日なんで、まぁ大盤振る舞い?
来年はスリープオーバーだけにしよう...

ecoさんは学校選びだから、もっと大変よね。
学校の事務所の人と仲良くなると、いろいろ助かります。
足しげく通うといいかもしれませんね。
Chun |  2011.05.18(水) 22:09 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、こんにちは。

分かります!日本でさえ、私もよくメールで済ませていました。
でもその方が「言った言わない」の問題が起こらなくていいかな、
とも思っていました。
Chunさんは、おしゃべりがとても上手&好きというイメージがあるので、
ちょっと意外でした(^^)

次女ちゃんの誕生日会の会場予約、お疲れ様でした!
直接出向いて、万事上手くいって(予算以外?)よかったです♪
ここで本題と離れるのですが、もう私の頭の中は
子どもの誕生日会の事でいっぱいです!^^;
イギリスでの誕生日会は盛大だと、Mrs.Bさんのブログで知ったのですが、
かなり想像を超えていそうです!
その文化を知りたいような知りたくないような・・そんな気持ちです^^;

最後にアドバイスをありがとうございました!
学校に通うようになったら、あまり遠慮しないように心掛けますね♪
eco |  2011.05.19(木) 18:54 | URL |  【編集】

私、おばさんでずーずーしいくせに、人見知りなんですよ(苦笑)。

次女の友達の誕生パーティー、今年はアクティビティに連れて行くのが流行?
映画館、ボウリング場、インドアクライミング、アイススケート、トランポリン...
うちは町のケーキ屋さんに現地集合解散にしました。
カップケーキのデコレーション、クッキーづくり、お持ち帰り用の
ボックス制作、ライトミール、ケーキ、手土産付き2時間コースです(笑)
私は「Thank you for coming!」って子供たちをお出迎えするだけ!

長女の友達は去年はみんなスリープオーバーだったのに、
今年はディスコパーティーが続いています。
招待状に「ドレスコード」が書いてあるんですよ。すごいでしょ?
Chun |  2011.05.20(金) 07:30 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさんへ

今日は2つもコメントを下さってありがとうございます!

実は誕生日会のお話、すごくすごくお聞きしたかったんです!
でもさすがに、これ以上Chunさんのお手を煩わしてはいけないと思い、
黙っていました^^;きっと、あまりにも私の念がすごかったのでしょうね!(笑)

アクティビティにディスコ・・?!もう・・驚きで声も出ません!!
これらは現実ですよね??かなりどころか、遥かに想像を超えました・・。
あっでも、次女ちゃんの誕生日会には出席したいかも!です(^^)
ケーキ屋さんでの活動、とっても楽しそうです♪
(このようなアイデアが出る事自体、すごいです・・。)

こういう事を、周りでは当たり前のようにしているんですよね。
でも、クラス中の子が皆するのかな?とも、ちょっと思いました。
「おんどはパパがいればいいもんね~」と今から言っている主人と
どう格闘するか、今から気がかりです・・^^;

Chunさんは人見知りされるのですか!またまた意外な回答が・・(失礼?!)
Chunさんは関西出身だとお聞きしていたので、勝手なイメージが
できていたのかもしれないです。
あっでも、図々しいイメージは全くないです(^^)
eco |  2011.05.20(金) 08:23 | URL |  【編集】

●今晩のドレスコードはNeon...

ecoさんの心配の種を増やしてる?私?

もちろん、みんなじゃないですよ。
長女の友達は、13歳の誕生日。
13歳からティーンって呼ばれるらしいので、大きなパーティーを
するのかな?と思います。
今晩、山奥の教会で(!)ディスコパーティーですよ。
(街灯一つない山奥に住んでいる子なんで...)
ディスコはいいんだけど、送り迎えが大変なんです...

次女の友達も、おうちでやる子も、全くやらない子もいますよ。
うちは去年何度もお呼ばれしたし、日本では誕生日会やってないんです。
(長女の時にいろいろ面倒なことがあったんで...)
それで平日の放課後に自宅でパーティーしたんですが...
学校から女子8人連れて帰る、ちょっとした宝探し、食事、Wii、終了!
って段取りだったのですが、もう準備とお世話で疲労困憊...
なにしろ長女の友達も含め、女子11人ですから...

おんどちゃんくらいの年だと、親も一緒になんですよ。
地域や親の年齢によっても、こういう感覚は違うと思うの。
親が共働きで忙しい年代なので、アクティビティに連れて行くほうが
準備が楽でいいのだと思います。

なにしろ、誕生会やるのもやらないのも、どうやるかも自由です。
その点は、気が楽な国ですよね。

そうそう。次女の学校ではお誕生日の子は、お菓子を配ります。
これは手作りでない方がいいそうで、助かりました。
ところが先月から夫が異動した部署では、家族の誕生日に
ケーキを焼いて持っていくという習慣があるそうで...
なんでやねーん!
Chun |  2011.05.20(金) 18:42 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、こんにちは。

いえいえ、こういう事は知っておいた方が、心の準備ができていいです!
(今回、学校の事ですごく苦労したもので・・^^;)
Chunさんは日本の事情もご存知なので、いつも比較して教えて下さるから、
ポイントがよく分かって、とてもありがたいです♪
是非これからも、いろいろな事をどんどん教えて下さい!(^^)

長女ちゃん、今夜は思う存分、楽しんでいるでしょうか!
どんな衣装を着て行ったのかしら?きっと可愛いでしょうね♪
山奥でディスコ・・興味深々です(^^)

皆が皆、盛大な会を開くのではないとお聞きして安心しました。
それも自由なのですね!さすがイギリス!!
それにしても・・11人の女子が家でワイワイするのって、
どんな感じなのでしょう。親御さんの方がグッタリしそうですね・・。
本当にお疲れ様でした!

おんども、いつからそういうのが始まるのか、楽しみのようで、
気がかりですが・・やっぱり楽しみです♪
ようやくこちらの文化に直に触れられるような気がします。

こちらでは、お祝いの当人が、自分でお祝いの準備をするんですよね!
以前、主人の同僚さんが退職する時、自分で送別会を開かれた時には、
すごく驚きました!
ご主人の部署のルールには、さすがにもっと驚きましたけれど・・^^;

最後に。Chunさんはやっぱり関西人でいらっしゃるのですね!(笑)
eco |  2011.05.21(土) 04:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/181-23671163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。