2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年10月01日(土)

目から鱗?!

先日、スーパーマーケットに行った時の事。
レジに並んでいると、私の前に並んでいた男の人の雰囲気がおんどパパに
そっくりで、すごく驚きました!

この周辺に日本人が住んでいる可能性は限りなく0に等しいので、その人は
99%中国人と思われます。でも日本人の私でさえ、どちらが日本人でどちらが
中国人かと聞かれたら判断し難いだろうな・・と思うくらいよく似ていました。
そして、同じアジア人同士の私でさえ、両者の区別がつかないのだから、
こちらの人たちには本当に分からないだろうな・・と改めて思ったのでした。

こちらに住んでいると、実際によく中国人と間違えられます。「ニーハオ」と
声をかけられたり、中国人と言われたり、突然中国語で話しかけられたり・・。
それらに対して、正直私はあまり快く思ってはいませんでした。
区別ができないのは仕方がない。しかも、中国人の数が圧倒的に多いので、
そう思ってしまうのも仕方がない。でも、そうだと決め付けて話しかけてこられる
のがどうしてもイヤでした。一言、「どこの出身?」と聞いてくれればいいのに・・
いつもそう思っていました。

そんな話をおんどパパにしたところ、
「そうやって話かけてくるって事は、少なくとも心が開けてるって事じゃない?
だから、それはそれでいい事なんじゃないかと思うよ。」との事。

まさに目から鱗でした。そんな風に考えた事は今まで一度もありませんでした。
そういった捉え方もできるだろう・・とさえ思った事もありませんでした。
それくらい私は、イヤでイヤで仕方がなかったのだと思います。

その後、私自身ちょっと考えてみました。
確かに無視しようと思えば無視する事もできたはず。それなのに、敢えて
話かけてきてくれた、と考える事もできなくはない。
自分は見も知らぬ人に対して、いきなり話しかける事ができるだろうか・・??
今まで話しかけてきてくれた人の気持ちを完全に無視していたという事に、
ようやく気が付いたのでした。

後日、スーパーでおばあちゃんに突然中国語で話しかけられました。
不思議な事に、あれほど不快に感じていた気持ちはどこへやら??
せっかくおばあちゃんがニコニコしながら話しかけてきてくれたのに、
言っている事が理解できなくて、逆に申し訳ないと感じてしまう程でした。

私って単純・・と思いながらも、今までのように感じるよりは、今の方が
ずーっといい!と思った私なのでした^^;
関連記事
スポンサーサイト
20:11  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

うーん。なんだかおんどパパって、すごい人かも。
たしかに、イギリス人の中には私がいないかのように、ふるまう人もいますよね。
そういう人から比べれば、「ニーハオ」であろうが、「ハロー、チャイニーズ」であろうが
ちょっとは関心を示してくれたってことなのですね。
確かに、目からうろこ。
ありがとうございました。

これからは、「ニーハオ」にはにっこり笑って「こんにちは」ね(笑)
Chun |  2011.10.04(火) 07:02 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、こんにちは。

Chunさんにお礼を言って頂くなんて・・非常に恐縮です。

子どもの頃、いじめの問題について話があった時、当人は何よりも
無視される事が一番辛い、と言っていた事を思い出しました。
(話が飛躍してしまってすみません。)
私も見向きもされないような時は、本当に寂しく思います。
無関心って本当に人を傷つけるのですね。

Chunさんが仰る通り、あれらの声かけは少なくとも自分に関心を示して
くれているのだと思うようになったら、逆に嬉しくなり始めました。
今回はおんどパパに完敗です・・(笑)
はい、今後はこちらも負けじと(?)笑顔で対応ですね!(^^)
eco |  2011.10.04(火) 07:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/239-e2af9a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。