2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年01月24日(火)

すごいぞ、おんど!

久しぶりのブログアップです。
やるべき事を終えたので戻ってきました(^^)

最近の一番の驚きと言えば、やはりおんどの事!
1ヶ月程前にナーサリーの先生が、「英語でいろいろと説明してくれるよ!」
と言って下さっていたけれど、先生は優しいからまたいつものように
おんどの事を褒めて下さっているのだろうな~と思っていました。

それがそれが!(笑)

以前から、1日中英語をしゃべり続けているのはよく知っているけれど、
その内容をよくよく聞いてみると、ちゃんと文章になってるー!!
しかも文法まで正確な時もある!!(いつの間にー?!)
毎日の積み重ねって、本当にすごい・・。

でも実は、それ以上に驚いた事が、最近のおんどの行動。
外出先で隣同士や向かい合わせになった人たちに対して、自らどんどん
積極的に話しかけに行くのです。
その光景、本当に目を疑うようでした!

きっとおんどは、ナーサリーでいつもみんなに可愛がってもらっているから、
人と関わる事が嬉しくて仕方がないのだと思います。そして自分は、
ちゃんとみんなから可愛がってもらえると信じてる。
(人への信頼感を上手に育んで下さっている先生方に感謝!)
イギリスに来たばかりの頃は、人から話しかけられるといつもママたちの
後ろに隠れてしまったり、逃げて行ってしまったり、泣いてしまったりして
いたのにね・・。
そんな事をふと思い出しながら、このおんどの変わり様にすごく驚いたのと
同時に、やはり喜びを隠せない私でした(^^)

”子どもってたくましい!!”
関連記事
スポンサーサイト
11:26  |  おんど  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おかえりなさい(笑)
病気ではなかったようで安心しました。

モンテッソリで「敏感期」という言葉があるのですが、きっとおんどちゃんは今言葉や文字、人とかかわることについての「敏感期」なのでしょうね。

私自身、あまり早くから文字を教えるのはどうなのかなと思った経験がありますが、こればかりは個人差なので、今、おんどちゃんが欲していることをどんどん与えてあげたらいいのではないかな。

ああ、頼もしいなぁ。
そのおんどちゃんの吸収力、ちょっと分けてほしいわぁ...
(もうね、新しいことが頭に入らないのよねー(苦笑))
Chun |  2012.01.25(水) 20:39 | URL |  【編集】

●あ!

おかえりなさい♪
今年は、いろいろと忙しいですよね。

本当、子供ってたくましいです。
ナーサリーでは泣いてばかりだった次男、学校では、
一度も泣いたことがなく、楽しそうにしています。
というか、なんかおしゃべりだし、威張ってるんだけど?

よいナーサリーでよかったですね!
Mrs.B |  2012.01.25(水) 21:11 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、お久しぶりです!

ブログアップ早々、コメントを頂けてとても嬉しいです♪
ありがとうございます。(私の念が通じたのでしょうか?笑)
それからご心配をおかけしたようで、申し訳なかったです。
身体はとっても元気です!(^^)

モンテッソリの敏感期、またまた調べてしまいました^^;
子どもたちは皆それぞれ敏感期が違うから、モンテッソリでは
一斉教育をしないのですね。
先生方は大変でしょうが、子どもたちにとってはありがたい事ですね。
とても興味深いお話を聞かせて下さってありがとうございました。
私もおんどの興味関心事項を注意深く観察しながら、出来る限り
本人の意思を尊重するよう心掛けていきたいと思います。

はい、私もその吸収力、分けて欲しいです!(笑)
でもきっとChunさんの方が、もっとレベルの高いお譲ちゃんたちから、
刺激を受けていらっしゃるのではないでしょうか?
子どもの伸びる力は、本当にすごいですね。私も今ここで、
戻れるものなら子どもに戻りたいです・・^^;
eco |  2012.01.26(木) 05:18 | URL |  【編集】

●Mrs.Bさんへ

Mrs.Bさん、ただいまです♪

早速遊びに来て下さったのですね。とっても嬉しいです!
思いもよらない年末年始返上状態でした。
人生ちゃんと、ずっと楽しては生きられないようになっているのですね^^;

やはり次男くんも変わりましたか!
次男くん、私の中ではまだまだおめめクルクルの可愛らしいイメージなので、
威張ってる(?)とは驚きましたが(笑)、それくらい強い方が今の時期は
頼もしくて親としては安心しませんか?(^^)
今後の成長も楽しみですね♪

仰る通り、本当によいナーサリー(先生方)に恵まれたと思っています。
イギリスを去りたくない一番の理由が、この学校を辞めたくないという事
なくらいです。
もうこれからは、”1日足りとも休ませない!”という意気込みです!(笑)
eco |  2012.01.26(木) 05:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/272-baa66ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。