2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年02月04日(土)

IELTS 受けてきました!①

先日、ロンドンで受けた英語の試験 ”IELTS” の結果が返ってきました。

結果は・・

無事、オーストラリア永住権申請の際に必要なスコアクリア!!!

           やったー!!! \(^^)/

試験勉強期間の約3週間、一生懸命頑張った甲斐があったよう!!><。

今回私が受けたIELTSとは、Listening(リスニング)・Reading(リーディング)
Writing(ライティング)・Speaking(スピーキング)の4技能を評価するテストで、
テストの種類は2種類あり、目的に応じて選択します。
大学・大学院入学を希望する人用のアカデミックと、移住申請をする人用の
ジェネラルトレーニング。私が受けたのは後者の方でした。(ジェネラルの方が
ReadingとWritingに関してちょっとやさしめとの事。)
そして、IELTSのスコアは1~9(0.5刻み)で表示されます。

アカデミックでは、オーバーオール(平均)6.5が、イギリスの大学院入学の際に
必要なレベル。そして6.0が、大学入学の際に必要なレベル。
一方ジェネラルでは、6.0がオーストラリア永住ビザ申請の際に必要なレベル。
そして、私のような配偶者が必要とされるレベルが4.5。 

結果、私のオーバーオールは ”6.0”

今までイギリスに住んでいながらも、ほとんど英語を使ってこなかった私には、
この結果は信じられないような結果でした。特にWritingとSpeakingにおいて
全く自信がなかった私は、とにかく平均4.5以上を目指し懸命に頑張りました。
なのでこの試験結果を目にした時は、驚きで手が震えそうでした・・。しかも、
大の苦手なWritingとSpeakingで、まさかの6.0が取れるとは!

ちなみにこのレベルは、IELTSによると
『6 有能なユーザー
不正確さ、不適切さ、および誤解がいくらか見られるものの、概して効果的に
英語を駆使する能力を有している。
特に、慣れた状況においては、かなり複雑な言語を使いこなすことができる。』
との事。

いえいえそんな事、今の私には無理です!(笑)
でもちょっとだけ自信がついたので、これからもちょっと頑張ってみようかな?
と思ったのでした(^^)
そして、ようやく肩の荷が下りた私でした^^;(これで余計な出費がなくなる・・。)

※4.5なんて基礎中の基礎。取れん方がおかしい。でも、もしママが6.0以上を
取ったら見直すかな?なんて言っていたおんどパパ。
テストの結果を見た途端、試験が上手くいってよかったね!でも、これで満足
しとったらダメやよ!だって。ほんと、相変わらず厳しいんだから・・^^;

(→IELTS記事、しばらくお付き合い下さいませ^^)
関連記事
スポンサーサイト
15:28  |  渡豪に向けて  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●すごいやん!!

ecoさんたら、ほんとうにすごいじゃないですか!
がんばったんですものね。
これからは自信を持って何でもできますよ!

ご主人は、競馬の騎手みたいな感じかしらね。
ムチで追い立てるというか(笑)
ecoさんの伸び代がまだまだあるのをご存じだから、厳しく言ってくれるんじゃないですか?これも愛情ね(笑)

それにしても、配偶者も英語の試験が必要って、オーストラリアは厳しいですね。
Chun |  2012.02.05(日) 07:19 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、

ありがとうございます!(あっ、関西弁になっていらっしゃる!^^)
本当に自分でも驚きです!(笑) 運が良かったみたいです♪
(その後の日常生活では、いつものようにYesとNoしか言えません
でしたから・・^^;)

Chunさんが仰る通り、まさにムチでバシバシ容赦なく叩かれ続けました・・。
私、どちらかと言えば、褒められると伸びるタイプなのですが・・^^;
愛情にしては痛すぎました!(笑)
Chunさんのご主人も、確か厳しい方でいらっしゃいましたよね。
なのできっと私の気持ちがよくお分かりになるのだと思います(^^)

私もよく分かっていないのですが、オーストラリアへの移住の条件が、
どんどん厳しくなっているそうです。やはりどの国も、優秀な人材が
欲しいのですね。
イギリスに来る際は、永住権も関係なく3年ビザを取って来ただけなので、
本当に楽でした。まさか今回こんな条件が付くとは思いもせず、本当に
ビックリしました!(実はここで4.5以上を取らないと、30万円以上の
支払いが加算されるのです・・。)
いつまでものんびりと過ごしてはいられない・・という事ですね^^;
eco |  2012.02.05(日) 07:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/280-eea39757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。