2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年04月22日(日)

ドキドキの日々!

オーストラリア永住権取得の為に、現地に必要書類を送ってから約1週間後、
今度は健康診断を受けるようにとの指示がやってきました。今回の我が家の申請は、
審査が優先的に行われるとは聞いていたけれど、まさかこんなにも早く来るとは!
しかも健康診断の依頼が来たら、もう最終段階に入っているとの話も読んだような!
うわぁ~バタバタしてきたよ~!!

「もうこの段階で留まる理由は何もない」 とおんどパパが早速指定病院へ健康診断の
予約。一番近くの病院で、バーミンガムの郊外にある病院です。
最速で4日後の朝ということで、前日からバーミンガムに泊まり、翌朝は5時起きで
病院へと向かったのでした。

健康診断で重大な病気が見つかると、永住権を取る事ができないのはもちろんの事、
おんどパパも職に就く事ができず、今までの努力が全て水の泡となってしまいます。
ここ数年私たちは全く健康診断を受けていないので、少々不安ではあったけれど、
何とか最低限の検査内容にはひっかからないようにとだけ祈っていました。ところが、
やはり恐れていた事が・・。

おんどが問診の際に、”心雑音” が聞こえるので、他の病院で精密検査をしてもらいたい
と言われてしまったのでした。
心雑音の事を言われたのは、これが3度目。1度目は日本での10ヶ月検診の時でした。
先生からは、「この子が静かにしているから、心雑音が聞こえてしまったよ。ははは!」
といった感じで、その時は心雑音が意味する事自体がよく分かっていなかったので、
かなり動揺してしまったのだけれど、家に帰って必死になって調べてみると、ほとんど
の場合は無害である事が多いとの事。おんどはそれまで病気になった事もなかったし、
すくすく育っているし、あの時の先生の様子を思い出して、”きっと大丈夫だろう!”
と思う事にしたのでした。

そして2度目が、前回イギリスの救急外来に行った時。熱が40度近くあった時で、
その時は、「この子が元気になったら、一度検査をしてもらって下さい。」と言われました。
でもおんどは順調に成長しているようだし、ここの医療事情を考えると、やっぱり私は
連れて行く気にはなれませんでした。

そして今回。精密検査の結果がOKにならないと、永住権の審査を通過する事ができない
ので、行くしかないという事になりました。けれど普通にGPで予約をしたら、お医者さんに
会えるまでに2ヶ月はかかるとの事。
そんな時間の余裕、私たちにはありません。しかしプライベートの病院なら、お金さえ
払えばすぐに診てもらえるとの事。なので止むを得ず、プライベートの病院に行く事に
したのでした。

我が家とは無縁だと思っていたプライベート病院。いざ探してみると、レスターにはあまり
数がないようです。しかも肝心の小児心臓専門医がいない・・。とにかく急がなくては!
とおんどパパが必死に探した結果、レスターではたった1人だけという小児心臓専門医が
いる病院を見つけ、先の検診から3日後には予約を取ってきたのでした。

そして当日。いろいろ考えると不安で仕方がなかったけれど、”これではっきりする!”
と前向きに考えるようにしていざ病院へ。
そしていよいよ診察。先生はおんどに聴診器を当てて心臓の音を聞くやいなや、
「私には心雑音は聞こえない。○○(よく分からなかった・・)の音は聞こえるけれど、
これは子どもが普通に成長していると聞こえる音で、またその証拠。何の問題もない。
ノーマル、ノーマル!」 と言って下さったのでした。

この言葉にどれほどホッとした事でしょう!先生曰く、「心臓専門医ではない人が
何らかの音を聞いてしまうとすごく興奮してしまって、重大な事のようになってしまう
けれど、私にとってはこれは当たり前の音。」 との事。
その後、今回やらなければいけないという心エコーを見たのだけれど、それも全く
問題なし!検査が無事終わり、すぐに先の指定病院に検査結果を送ってくれる
という事になって、私たちは病院を後にしたのでした。

今回、おんどの心臓には何の問題もない事がはっきりしてすごく安堵したものの、
それと同時に、このドタバタは何だったのだろう・・?と少しだけ思ってしまいました。
おんどパパ曰く、「やっぱりやるように言われた事は、ちゃんとやっておかなければ
いけないね。」との事。う~ん、反省・・。
それにしてもイギリスの医療、無料のNHSでは期待するような事はしてもらえないし
(我が家の場合)、プライベートではとんでもなく費用がかかる!(今回は全て実費!)
その中間辺りのものはないものかしら・・?^^;

当日は朝から外はどんより曇り空。雨まで降っていてかなり寒い日でした。
けれど、検査が終わってふと窓の外を見ると、空は晴れ渡って清々しいくらいの
青い空でした。それはまるで、その時の私の気持ちを表しているようでした。
今回、本当におんどが健康体である事が判明してよかった!本当によかった!(^^)
関連記事
スポンサーサイト
06:34  |  渡豪に向けて  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●よかったね♪

本当に、シドニーに行くんだね♪
よくがんばったね!  ・・・なんか親心みたい…
これからどんどんやらなくちゃいけないことがいっぱいだと思うけれど、今、イギリスにいるときにしかできないことも、できるかぎりやりつくしてから、渡豪することを祈ります。
みんな、どこも悪くなくて、本当によかったね♪
はちぞう |  2012.04.24(火) 00:39 | URL |  【編集】

●はちぞうさんへ

はちぞうさん、こんにちは。

ありがとうございます!無事永住権が取れて、本当によかったです(^^)
今まではビザの重みがあまりよく分かっていなかったような気がします。
海外で暮らすという事は、簡単ではないようですね^^;

今イギリスで頑張っている事と言えば、”旅行”でしょうか・・?(笑)
今後は生活が落ち着くまでしばらく旅行はお預けでしょうから、最後まで
堪能するつもりです♪

日本には7月初旬に帰国します。1年半ぶりの日本となります。その後は
2ヶ月程滞在する予定です。(いろいろと事情がありまして・・^^;)
はちぞうさんはお忙しい日々が続いていらっしゃる事と思いますが、その合間に
少しでもお時間を割いて頂けると嬉しいです♪(^^)
eco |  2012.04.24(火) 17:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/294-f52cab41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。