2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年02月27日(水)

近況報告

今月は、今までののんびりとした日々とは打って変わり、何かと落ち着かない
日々が続きました。

まずは、おんど。

今でこそお友達も沢山できて、平気で学校に通っているおんどだけれど、
最初の週は、「ママがいなくてさみしい。学校に行きたくない。」 と泣きに
泣いた。よく話を聞いてみると、自由時間に外で一緒に遊ぶお友達が
いなくてさみしいとの事。(他の子たちはほとんどがすでに顔見知り。)
それでも毎日、懸命に一緒に遊ぼうと声を掛け続けたおんど。

同じ頃、学校が始まる前に一度子どもたちのPlaydate(遊びの約束)を企画
してくれたAさんが、おんどの事を気に掛けてくれていた。そしてすぐに、
自分の娘のCちゃん(おんどと同じクラス)と、もう一組の母娘さんと一緒に、
放課後公園で遊ぼうと誘ってくれた。その後おんどは、学校でもこの子たちと
一緒に遊ぶようになった。そして先週は、Cちゃんの誕生日パーティーに参加。
その会場はAさんの実家だったのだけれど、まさにお城だった!子どもたちも
20人以上集まっていて、とにかくビックリするような事ばかりだった・・^^;

そして、私。

Playdateの日、日本人のお友達がいて日本にも行った事があるというAさんと
会話が弾んだ。後日公園では、もう一人のお母さんCさんを紹介してくれた。
するとCさんが、今度は日本にいた事があったというNさんを紹介してくれた。
当初Aさんに、まさかこんなにもお世話になるとは思ってもいなかった。
シドニーに来てからというもの、あらゆる出会いの機会には参加する努力を
しているけれど、本来人見知りの自分としては、かなり頑張っていると思う。
でもこういう事って大事なんだな、と改めて思った。

また今週から、TAFE(職業訓練学校)に通う事になった。ついに念願の学生♪
移住者の為の英語コースで、週3回午前中だけだけれど、何と学費は無料!
適正検査の面接では、希望の英会話コースには入れてもらえず(基礎中の
基礎らしい)、大学進学を目指すコースを薦められたのだけれど、宿題が大変
と聞いたので、真ん中あたりのこの働く事を目指すコースに入れてもらった。
実際、授業の内容は私のレベルにちょうどよかった。学んでいる内容は知って
いるけれど、英語での説明を理解するのに一苦労、という感じだった。早速、
家での課題をもらってきたけれど、昨日は終えるのに4時間かかった・・。

久しくこんなに英語に集中する事がなかったので、頭がパンパンだけれど(笑)
今まではずっと家事と子育ての日々だったから、学校に行って勉強できる事が
とても新鮮で嬉しい♪
急がず焦らず、でも少しずつ前進していって、ここでの生活を楽しめるように
なれるといいな!と思う(^^)

パパはと言えば、来週からいよいよ出陣(?)です。でもパパの事は、全く心配
していません!(とにかく邪魔だけはしないようにと言われています・・^^;)
そういえば先日、こんな事を言われました。
「ママはいいね!どこに行ってもいつも、絶対に面倒をみてくれる人が現れて。
自分で自分の人生を切り開く!という事が全くない、他力本願の人生やね。」
だって。
実際、アメリカの時もイギリスの時も、いつも誰かが気に掛けてくれて助けて
くれたけれど、でもでも、いつもそれが当たり前だなんて思っていないよー!!

※今は学校の課題でヒーヒー言っているので、また更新が遅れるかも
しれませんが、また時々近況報告できたらいいです(^^)
関連記事
スポンサーサイト
11:04  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ご主人に物申す!

久しぶりの更新、楽しませてもらいました。
おんどちゃんもお友達ができて一安心ですね。

ご主人の一言が気になって、出てきましたよー(笑)
あのね、ecoさんが自分で一歩を踏み出したから手を差し出してくれる人が近づいてくるんです。気持ちはあっても閉じこもっている人には、どんなに親切な人も声をかけられないんですよ。
ecoさんが前進しようとしているのがわかるからこそ、声をかけることができるの。ecoさんが運を切り開いているのよ、ご主人様!

それに他力本願という言葉の意味も間違えておられますよ。こんなに努力しなくちゃいけない他力本願だったら、誰も成仏できません(笑)ご主人様はおんどちゃんをほめるのと同じくらい、奥さんを誉めなくちゃいけません。

ご主人様は海外生活にストレスを感じないタイプかもしれませんが、どんなにタフな人でも小さな子供を海外で育てるというのは簡単なことではないですよ。それだけは覚えておいてほしいなぁと思います。こんなに海外生活を楽しんでくれる奥さんは大事にしないと罰が当たりますよー。

なんちゃって。

ecoさん、更新がないのは元気な証拠と思ってますよ。
がんばってね。
Chun |  2013.02.28(木) 18:42 | URL |  【編集】

●才能

自然と誰かが手を差し伸べてくれるっていうのは才能、天性なんですよ。
それにしても、英語週に3回は、すごいですね!

私自身人見知りというか、人間関係には慎重で、急に知り合いが増えるととまどいます。
お世話になった人には感謝しつつ、それでも自分のペースで関係を築けるといいですね♪
Mrs.B |  2013.03.01(金) 21:53 | URL |  【編集】

●Chunさんへ

Chunさん、お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
(実はまだネットが繋がらない状況です。ここNSW州とQLD州で、
大きな問題が起こっているそうなのですが、1ヶ月もなんて、ちょっと
ひどいですよね・・。)

嬉しい励ましのコメント、本当にありがとうございました。
Chunさんの仰る通りですね。家にずっと篭っていたら、誰も近づけません
ものね。イギリスでの3年間は、自分にとっては必要な時間だったと思うの
ですが、結果的にはあまり前進できていなかった事から、ここシドニーでは、
何事にもあまり躊躇せず挑戦していこうと決めました。なので、そういう姿勢を
認めてもらえて、とても嬉しいです。

私の周りには、異国の地で逞しく子育てもしながら生きている移民の女性が
沢山いるので、時々凹みそうになりますが、イギリス在住の際から、
私の状況を察しながらいつも励まし続けて下さるChunさんの言葉を思い出して
頑張っています。今度是非、うちの主人に直接言ってやって下さい!(笑)

おんどの学校が毎日9時ー15時になったので、「これからは、もう何でも
できる!」 なんて思っていたのですが、実際にはあっという間に過ぎていく
ものですね・・^^;
でも、こちらの子育て中のお母さん方は、あまり働いている印象がないので、
あまりプレッシャー(?)を感じなくていいです(^^)
eco |  2013.03.27(水) 09:56 | URL |  【編集】

●Mrs.Bさんへ

Mrs.Bさん、お返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
(未だネットは復旧していない状況です。1ヶ月も直らない状況には、
さすがに驚いています・・。)

素敵なお言葉、ありがとうございました。天性だなんて、自分では
感じた事もなかったです。いつも私は周りに恵まれているな・・
という風に思っていました(^^)

週3回の英語は少ない方みたいで、他のコースはほとんどが週5日
でした。課題も多く、気楽に通えばいいと思っていた私は、今、
あまり余裕がありません・・^^;

アドバイスありがとうございます。今の私は、挨拶ができる人が増える
だけで嬉しいのですが、いつかMrs.Bさんみたいに、深く付き合える人が
できるようになりたいです♪
eco |  2013.03.27(水) 10:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/345-8003d3d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。