2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年05月28日(火)

以心伝心

以心伝心といえば、昔から日本の文化と言われています。
でも我が夫婦の場合、何故か日本人夫婦であるにもかかわらず、
以心伝心が不可能なのです。なので、いつも自分が思っている事を
きちんと言葉で説明しないと、必ずケンカになってしまいます。

外国で生活している以上、外で自分の考えを説明しなければ
いけないのは当たり前。でも家の中は、日本人家庭なのにさ~
というのが私の思いです。

話は変わって、英語力においては、私よりもはるかに上のおんどパパ。
でも時に、英語が得意ではない人と話をするような状況になると、
私の方が、相手の言わんとする事がよく分かります。
おんどパパ曰く、「あの説明じゃ、よく分からんよ。」 だそうです。

人とのコミュニケーションって、もちろん言葉も大事だけれど、
やっぱり相手の事を理解しようって思う気持ちが、一番大事なんじゃ
ないのかな~と私は思うのだけれど、どうなんだろう~ね?

※先日、おんどパパが同僚さんたちと飲みに行った時の事。
「うちの嫁は以心伝心で、いつもきちんと説明をしないから、
よくケンカになるんですよ。」 とおんどパパが言うと、
「あいまいなのは、うちのも同じだよ。それは、言葉の問題じゃないね。」
と言われたらしい。なんだ、私だけじゃないんじゃん!!
関連記事
スポンサーサイト
12:00  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eco1109.blog9.fc2.com/tb.php/354-37412a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。